FC2ブログ

記事一覧

三河攻略法と名古屋Dディフェンスの課題

三河が名古屋Dに本日も勝利し、10連勝。開幕戦の惨敗を考えると信じられないが、とにかく強い。2日連続での100点ゲームとなったが、これはBリーグ初ではないだろうか。私は愛知県民のTwitter廃人で、愛知在住・出身の方とやり取りすることが多く、昨日今日の愛知ダービーを見ていた方も多かった。だが私はアルバルク東京を一番に応援しているので、優勝を争うライバルとなりそうな三河の攻略法を探りたいと思う。まず三河は2試...

続きを読む

Bリーグ17-18 第6節 三河対名古屋D Game1

三河が今季Bリーグ初の100点ゲームを達成した。名古屋Dもオフェンス面では特長が出た試合だったが、17点差以上の実力差を感じた試合でもあった。前半三河はディフェンスが引き締まらなかった。前節から橋本が復帰したものの、スターターからは外れ、狩俣が起用されるが、3ptシュートは決めるものの、ディフェンスでチームにエナジーをもたらせなかった。名古屋も要所を抑えられないディフェンスは改善されておらず、前半で5...

続きを読む

Bリーグ17-18 第6節 琉球対千葉 Game1

速いバスケを志向するチーム同士の対戦、昨季千葉に所属したアームストロングは古巣対戦。NHKBSでの生中継もあり、好ゲームを期待していたが、正直前半は凡戦だった。千葉は小野がサイズのミスマッチを突いて、(NHKの実況も言っていた通り)ゴリゴリとポストプレーを仕掛け、琉球のディフェンスを押し下げた。津山が富樫を封じて、千葉の破壊力ある攻撃は封印できたが、小野への対応に手を焼き、イージーミスを連発してしまった。...

続きを読む

B1の5節までを振り返る

これまでスポナビプラスでブログを書いていたが、来年1月でサービス終了とのことでこちらへ引越をした。今までのブログも移したが、こちらからの投稿は初。改めましてよろしくお願いします。さて2017-18のBリーグは5節(9試合)を終えた。B1各チームのここまでの戦いの振り返りと今後の展望を行いたいと思う。外国人HCを招へいし巻き返しを図るチーム、ロスターの大幅入れ替えを行ったチーム、継続は力なりなチームと様々だが、...

続きを読む

Bリーグ17-18 第4節 横浜対三河 Game2

横浜はGame1こそ接戦だったが、前節のアルバルク東京との2試合に続く大敗。このGame2を見る限りアウトサイドシュートの精度の差と言えばそれまでなのだが、自分なりに少し掘り下げてみたい。インサイドにボールを入れられた時はサビートの高さを最大限に活かしたオフェンスが出来ているが、入れられなかった時のデザインが乏しいように思う。開幕前から入れ替わり立ち代わり怪我人が出ていて、全体練習が不十分なのかもしれない。...

続きを読む

Bリーグ17-18 第4節 川崎対渋谷 Game1

戦力値としてはハレルソン、長谷川の加入で上がった渋谷。スパングラーの退団、磨々道の引退で下がった川崎。しかし結果としては経験値で上回る川崎が勝利した。川崎はファジーカスが足を引きずりながらプレーしており、万全ではない様子。その他の選手も出色の活躍をした選手はいなかったが、各選手が要所を締めた。また目先の勝利だけでなく、先を見据えたチーム作りもしている北HCの采配も光った。ルーキーの小澤、バンバも4Qで...

続きを読む

Bリーグ17-18 第3節 京都対西宮 Game1

自宅観戦。スポナビライブの京都ホームゲーム担当が解説・実況とも苦手だが、幸いNHK BSでやっていたので、そちらにて。解説節政さん、コートサイドリポーター佐々木クリスさんで質の高い中継を見ることが出来た。ダゾーンのJリーグ中継・サンデーJプライムのようにスポナビのBリーグ中継でもピックアップゲームで佐々木クリスさんや節政さん、小宮さんなどが担当してくれると良いのだが…さて試合。スマホからの更新なので手短に。...

続きを読む

Bリーグ17-18 第2節名古屋D対琉球

現地観戦したゲーム1の所感です。ガード陣のシュート精度など能力差、指揮官の経験値の差が如実に現れた試合。琉球はガード陣3人が二桁得点を挙げた。3ptシュートが多く決まった試合で、成功率は46.4%。2ptも58.8%で外国出身3選手とも二桁得点を挙げており、インサイドも上手く使ったオフェンスが出来ていた。またアシストも32を記録するなどパスがよく回り、3試合目にして佐々HCの目指す形が見えてきた。一方名古屋は経験豊富な...

続きを読む

Bリーグ2シーズン目開幕!

2017-2018シーズンのBリーグが開幕した。在住する愛知県の4クラブは全てアウェー開幕であったため、現地観戦はできなかった。スポナビ観戦もフルタイムで見られたのは1試合のみだったが、印象等雑記程度になるが、述べていこうと思う。○川崎対名古屋このカードをゲーム1をフルタイム観戦したが、良くも悪くも名古屋の特徴が出ていた。プレシーズンで好調だったルーキーの安藤がスターターで出場。及第点のプレーを披露、その他の...

続きを読む

プロフィール

yusukekun07

Author:yusukekun07
元々サカオタだったが、Bリーグ開幕とともにバスケに目覚めたアラフォー愛知県民。
アジアカップでの水島沙紀選手の活躍を見て、女子バスケの魅力を知り、沼へ。
推しチームは当然トヨタ自動車アンテロープス。
スポナビブログがサービス終了に伴い、こちらへ移動。
※昔のサッカーブログがあるのはスポナビで書いてたものをまとめて引越したためです。