FC2ブログ

記事一覧

名古屋グランパスにおけるメディア報道

年が明け、名古屋グランパスの今オフの補強がほぼ終焉を迎えたようである。
家長にオファーしており、玉田には海外移籍の可能性が浮上しており、逆に本田は海外移籍が失敗に終わる可能性もあるので、終焉とは言えないかもしれない。
ただ家長はG大阪側がレンタルでの放出を明言しており、そうなると名古屋は不利だろう。
玉田は年末にスポニチで噂が出た後続報がなく、契約更改の発表があるまで気にはなるものの、残留ではないだろうか。
そして本田はVVV側の評価が高いようで、順調に移籍が決まると見ており、今季を戦うメンバーが揃ったと見ていいだろう。

ところで今までは名古屋グランパスに関する報道=中日スポーツであったが、昨秋あたりからどうもおかしい。
マギヌン、久米GMの名古屋入りに関する第一報など日刊スポーツ名古屋版が質量とも高い情報を届けてくれている。
ストーブリーグ以外の情報も以下で紹介する久米GMとのインタビューや自主トレ情報、新加入選手の経歴・特徴紹介など細かく取り上げている。
またフェルフォーセン前監督の退任はスポーツ報知、ストイコビッチ監督就任はスポーツニッポンが第一報を流しており、中日スポーツは後追い報道ばかりで内容も薄い。
本田海外挑戦は中スポが最初だったが、昨シーズンを回顧するコラムでは根拠に乏しいネガティブなことばかりを並べている記者ばかりで、品位を疑う。

ただ上述で挙げた日刊名古屋があるのが救われる。
本日は久米GMとのインタビューが掲載された。
名古屋立て直しへ、久米GMに聞く
内容は清水エスパルスサポーター向けの会員制サイト「Sの極み」でのものと重複するところが多いが、誰でも見られるサイトでこうした内容が掲載されたのは非常に喜ばしい。
遠慮なしにブログで紹介できるから(笑)

・プロ意識の徹底と、強じんな精神力を持った日本人選手の育成と補強
・かつての磐田さんのように、日本人で天下を獲りたい
・名古屋はこれだけの素晴らしい施設と、ブランドイメージを持っている。(清水では目標達成に3年かかったが)もう少し早く達成できるんじゃないかな
・全力で監督をたてて、サポートする
・まずは身だしなみから徹底しようと思っている。
・私は立て直し屋なんですよね。低迷しているクラブに行って、自分の持っている経験を落としてチームを強くするという使命感

名古屋の現状を非常に把握している。
資金力に任せてただ強くするだけではなく、育成もして強くしていく。
選手の人間力形成にも努めていく。

まさにプロフェッショナルな人だ。
GMというよりもっと上の役職を与えてもらいたい人だ。
今年1年でいきなり上位進出を期待してはいけない。
今年は辛抱しなくてはいけない。選手も上層部も。サポーターも。
それが出来なければ歴史は繰り返されるだろう。
だから自分は信じてついていきたい。
3年後には明るい未来がある。



最初に述べたように補強が出揃った感があるので、ここで自分の考えるフォーメーションを。
このクラブのエースはヨンセンである。
昨夏に負傷し、復帰が予定よりも遅れ、復帰後も本来の力を発揮できていなかった。
しかしあれだけ巧みなポストプレー、ヘディング技術を持った選手はリーグ全体でも希有な存在で、ヨンセンの善し悪しが成績を左右すると言っても過言ではない。
なのでヨンセンを最大限に行かせるシステムを組んでもらいたい。
ヨンセンは名古屋加入後の1年半でリーグ戦43試合出場23得点の実績を持ち、ストライカーのイメージだがノルウェー代表等では1.5列目を務めるチャンスメーカー的な役割が得意な選手である。
実際周りを使う術に長けている選手である。
幸い今季の名古屋はポストプレイヤーの周りを衛星的に動き回り、ゴール前に飛び出したり、ドリブルでチャンスを生み出すことが出来るマギヌンが加入した。
またフェルフォーセン体制下では出番に恵まれなかった玉田もドリブルが得意な選手で、キープ力・展開力も持っている選手である。
この3人の攻撃的な特徴が最大限に活かされるよう以下の布陣が自分の希望である。



ACミランが用いているいわゆるクリスマスツリー型である。
状況に応じてヨンセンが下がって、玉田がトップの位置に入る・藤田が上がってマギヌンが下がるなど流動的なサッカーを期待したいものである。
アンカーは昨季序盤同様藤田だが、脇に運動量の多い選手、当たりに強い選手がいるので、守備の負担は昨年ほどではない。
右SBの一番手は大森だろうが、攻撃へ姿勢があまりにも消極的なので、吉村をコンバート。
スタミナがあり、昨季終盤はセットプレーのキッカーを務めるなどキックの精度もある。
またミドルシュートも打てる選手であり、面白いと思う。
本来なら本田をアンカーで使いたいのだが・・・
(※バヤは新加入のバヤリツァのことである。
サポーターにとっては未知の選手だが、監督・ヘッドコーチがともによく知る選手なので期待している。)


スポンサーサイト

コメント

名古屋グランパスにおけるメディア報道

素朴な疑問なんだが、名古屋が優勝することなんてまず無理だろ?現状を考えてみると、まぐれでも起きない限り、まずありえないね。第一、選手に華がないし、花形選手もいない。玉田や藤田のような過去の選手を起用しているようでは、話にならない。本田も海外いって成功したら、もう絶対に名古屋に帰ってこないよ。その点は、心配しないように。
優勝争いに加わるようなクラブの絶対条件がなにかご存知?必ず、チームに何人か現役の日本代表選手が含まれている。今の名古屋はいるのかい?GKの楢崎とかいわないように。GKはカウントしないから。たとえば、わかりやすい例で、レッズをご覧なさい。レッズの守備陣がそのまま日本代表の守備陣になっている。現役日本代表に選ばれている選手も、鈴木、阿部、坪井、高原、梅崎、闘莉王・・・と数え上げたらきりがない。つまり、それだけチームに勢いがあるということでしょ。今の名古屋に、そのような勢いがあるのかい?
とにかく、名古屋が優勝したらいいなとか寝ぼけたこと書いてないで、まずはクラブを再建し、襟を正して、J2に落ちないように努力したほうがいいんじゃないの?
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/chame/

名古屋グランパスにおけるメディア報道

トヨタマネーからの脱却は諦めて、金満浦和の頬を札束でひっぱたいて阿部を強奪するとか・・

名古屋グランパスにおけるメディア報道

増川はその位置で機能するのでしょうか?自分的にはCBの選手というイメージしかないので。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

客観的立場だが、杉本恵太の右サイドバックをもう一度見てみたい。あのスピードスターをベンチに置いておくのは勿体無い。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

根本的な問題の解決を目指すべきでは。
トヨタからの自立。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

根本的な問題の解決を目指すべきでは。
トヨタからの自立。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

反対。

コメントありがとうございました。

>はにわさん
増川は名古屋ではCBですが、福岡時代はボランチやトップ下をやっていたこともあるようです。
1対1に弱いところがあるので、DFラインでは使いにくい面があります。
昨年の開幕4連勝時は果敢に攻め上がって、チャンスを生み出していました。
それをもっと出来るポジションと思って、入れました。
>teiさん
杉本のスタミナではあのポジションは厳しいと思います。
途中からならありかもしれませんが…
>TKさん
久米GMの下でそうなれる体制を作りあげてもらいたいものです。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

現在のスタジアムに対してどれだけ観客が入ればペイするのか、そしてペイするだけの観客を呼ぶには・・て考えれば自立できると思います。名古屋は人口多いし。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

CBが未知数なのでなんともいえないねェ・・・。
ボランチが1枚だと諸刃の剣だが、
選手が意識改革して前線で勝負してくれたら
機能するんではないかな?

名古屋グランパスにおけるメディア報道

この布陣だと藤田のアンカーはきついのでは?
個人的には、もう一人汚れ役のできるMFをペア
で使ってあげて欲しいのですが・・・
「のね」さんのおっしゃるとおり、CBが未知数
の序盤では、サイド攻撃参加のあげくカウンター
でコロリ・・・という場面に遭遇しかねません。
前線は魅力的なので、後ろはもうちょっと堅めに
いったらと思うのですが・・・後ろ向き過ぎ?

名古屋グランパスにおけるメディア報道

初めてブログ読ませてもらいました。ずっとグランパスファンだったんですが、ここ1,2年はなぜか興味が薄れてしまってました。
ストイコビッチが監督として戻ってくるのでまた注目していきます。
一つだけ僕の意見を
久米GMの発言にある「かつての磐田さんのように、日本人で天下を獲りたい」について。
僕はこういうコメントが一番イヤです。そんなもん日本代表でやってくれって。外国人選手というスパイスがあるから、クラブチームは魅力を増すのに。まぁここ最近Jリーグで続いているブラジル人1色ぶりも嫌なんですが。
90年代中盤から2000年ぐらいにかけてのJリーグは、ブラジルに限らず、欧州、中南米、オセアニア、アフリカ、アジアとチームによってカラーが違ってて面白かったです。昔の名古屋、ガンバ大阪、最近までの千葉なら東欧。初期の横浜Mならアルゼンチンやスペイン。一時期の湘南ならコロンビア。セレッソ大阪の韓国。2000年前後の広島のオーストラリア。どんな国からというだけでJリーグにわくわくさせられてました。
磐田の様にという意味には、日本人選手をもっとレベルアップしたいというのがあるとは思うんですが。当時の磐田の感想を言えば、せっかくこれだけレベルの高いサッカーするのに、リズムの違う外国人選手を入れたらさらに魅力を増すのにと思ってました。もっといえば、スペインリーグで中位以上のレベルには達したんじゃないかと思ってます。グランパスファンとして磐田は目の上のタンコブでしたが、ドゥンガ、スキラッチ、アジウソンがいたときの磐田は敵ながら試合をもっと見てみたいと思ってました。
長々となって申し訳ないです。要は久米GMのコメントに一部引っかかったてことです(笑)でも名古屋が強くなって、魅力あるサッカーをしてくれるならファンとしては嬉しいです。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

サイドから切り込まれるときつそうな布陣ですね
サイドへのカバー能力の高いDMFがほしいところですが
SBもこなせる守備力の高いボランチっていますか?

名古屋グランパスにおけるメディア報道

失礼かもしれませんが、このクリスマスツリー、まったく機能しないと思います。
ど真ん中に相当高レベルな指揮者がいないと、球の預けどころも出所もなくなるんじゃないですか? そんなんじゃサイドも上げられないし。
結果七人べた下がりの、取ったらトップに蹴っ飛ばしてゴーといういかにもつまんない展開しか見えてこないっす。
真ん中の藤田さんが、キープも球出しも守備も運動量もスーパーなレベルなら話は別ですが。

コメントありがとうございました。

このブログではこんなにコメントを頂いたのは初めてなので、嬉しいような困惑しているような複雑な心境です。
具体的な意見にはお返事していきます。
100%分かり合うことは無理ですが、お互いが少しでも考えを広くすることが出来れば良いと思っています。
再度こちらに目を通していただいた方がみえましたら、またコメントいただけると幸いです。
>TKさん
瑞穂競技場を本拠地にしてる間は超満員になってもトヨタからは離れないと思います。
キャパシティが2万人ほどですから。
浦和の埼玉スタジアムは6万人強を収容し、リーグ戦では常に5万人前後入っています。
またそのうち2万人ほどがシーズンチケット購入者だと聞きます。
名古屋が脱トヨタを図るには新ホームスタジアム建設or豊田スタジアムにホームを移転して、常に満員にすることが必要でしょうね。
>のねさん
バヤリツァは言うまでもなく、三木も名古屋でどこまでやれるかは分からないところはありますね。
またおっしゃるとおり常に攻撃を仕掛ける姿勢があればカウンターのリスクはありますが、成功すれば守備機会は減るので、ワンボランチでもやれるでしょう。
自分の思うフォーメーションでいうならば藤田の脇を固める小川、増川、吉村、阿部が「スーパーハードワーク」を実践できれば藤田の負担は昨年と比べてかなり軽減されると思います。
>syuninさん
・もう一人汚れ役のできるMFをペアで
中盤にキープ力のある選手、ゲームを落ち着かせることの出来ない選手がいない現状ではそれが現実的かもしれません。
ただ私としては今年15位になってでも来季3位にくらいに躍進してくれた方が嬉しいので、そのためには攻撃的なシステム・戦術で一貫して戦って欲しいと思っています。
現実的布陣でいくと今年も来年も中位なような気がします。
>あつさん
これは完全に個人の好みとなってしまいますよね。
確かに外国人選手には日本人では誰も持ち合わせていないような個性があります。
今の名古屋を例に取るとヨンセンのような強くて高くてポストプレーに長けた選手は日本人ではいません。
一方一昔前のようにJリーグには大物外国人選手は来ません。
活躍せずに早々と退団する選手はいますが。
知名度がなく、活躍するかも未知数な選手を獲るくらいなら、自前で育てて、戦っていくというのもありかもしれません。
究極の理想は日本人を育成した上で活躍できる外国人を連れてくることが出来るスカウトもいることですけどね。
>yiさん
サイドはむしろ守備力が比較的あると思います。
むしろ中央からのドリブラーが攻め込んでくると厳しいかもしれません。
>ねこ
・取ったらトップに蹴っ飛ばしてゴーといういかにもつまんない展開
今のメンバーだとその危険性はありますね。
自分としてはヨンセンを活かし、またピクシーの言う「攻撃的サッカー」・「スーパーハードワーク」を実践できるシステムではないかと思い、書きました。
>ムリ、絶対さん
Jリーグのシステムだと国内移籍は金満だけでは通用しません。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

なぜ自立の重要かというと、親会社からの天下り的な体質を排すること・・これが最重要課題です。
どんなに素晴らしいGMが来ても、社長や役員がトヨタの天下りでGMの言っていることを理解できないのでは解決にならない。
現状では、天下り組もやばいと思ってるからGMの言うことを聞くかもしれませんが、1、2年である程度のところまでいったらもとにも戻る可能性は否定できません。浦和での経験上。
幸い、浦和の場合、サッカー経験者が歴代社長で長期的に自立の道を探り、今に至っています。
スタジアムが2万人でも毎試合平均2万入れば、中堅クラス並みのクラブとしての自立はできると思います。そしてさぽの力で自治体を動かし、せめて4万人クラスのスタジアムができれば常時上位を狙える自立したクラブは可能だと思います。
時間はかかりますが、名古屋位の都市ならばビッグクラブがあってもいいと思います。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

>名古屋位の都市ならばビッグクラブがあってもいい
久米さんも言ってますもんね。
2年3年ではムリです。
10年かかってもムリかもしれない。
でもおっしゃるような天下り的体質を排除し、強くなっていけばドラゴンズ以上の魅力的なプロチームが出来るかもしれませんね。
幸い今の名古屋は下部組織の発展に力を入れていますし、本日は松岡専務の辞任も発表されました。
確実に変わろうとしていますよ。

名古屋グランパスにおけるメディア報道

ただリーグ制覇とACLが当たり前になることを目指すチームの邪魔はしないで(笑)冗談ですが。
まずはサポが試合を見に行くこと、あと署名活動やありとあらゆる力の限りをつくし、名古屋が重要なんだって認識させることでしょうね。
とにかくトヨタに頼らない体質をつくることだと思います。
初めのうちは仕方ない。でもサッカー、の素晴らしさは子供たちに世界を見せることができることだと思います。
しかも地元からね。
サッカーにはジャイアンツはない。
全てファンが支えている。名古屋にそんなチームがあったら素敵だと思いませんか?
私はさいたまなんで皆さんよりその幸せを先に享受してます。
積極的に声を上げていくことは恥ずかしいことではない。
最高の愛情表現だと思います。申し訳ないですが新GMの言っていることは当たり前のことです。
今年、結果が出なければ、トヨタ自動車ボイコットくらいしてもいいと思いますよ。

コメントありがとうございました。

>TKさん
・サッカー、の素晴らしさは子供たちに世界を見せることができること
その通りですね。
サポーターももっともっと力になっていかなくてはなりませんね。
>Josephさん
あなた様がどのような身分の方かは存じ上げませんが、なぜそこまで上から目線なのでしょうか?
また今年優勝するとかしてほしいとは一言も申し上げたつもりはございませんが、あなた様にはそう捉えることが出来る箇所がございましたでしょうか?
浦和を例に説明されているので、こちらも浦和を例にしますと、J2に降格してからリーグ優勝するまでに6年かかりました。
その間に決して有名ではなかった学卒選手を辛抱強く起用して育て上げて、補強もして、ナビスコ杯やステージ、天皇杯優勝を果たしました。
そして一昨年大補強でリーグ優勝をして、昨年はACLを優勝しました。
強化・育成だけでなく、ホームスタジアムの移転や練習施設の整備、地域活動などにも取り組んできました。
浦和がJ2に降格した頃代表選手は何人いたでしょうか?
福田正博はピークを過ぎていましたし、小野伸二がいましたが、その後海外移籍しました。
名古屋が5年、いや10年かかるかもしれませんが、ビッグクラブへと変貌していこうとしてはいけないのでしょうか?
ご丁寧に載せていただいたHPアドレスがご自分のブログなのかどうかは察することが出来かねますが、批判、非難、中傷を禁止しているブログをご紹介してみえる割には名古屋グランパスやその所属選手、サポーターを馬鹿にしている書き込みですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yusukekun07

Author:yusukekun07
元々サカオタだったが、Bリーグ開幕とともにバスケに目覚めたアラフォー愛知県民。
アジアカップでの水島沙紀選手の活躍を見て、女子バスケの魅力を知り、沼へ。
推しチームは当然トヨタ自動車アンテロープス。
スポナビブログがサービス終了に伴い、こちらへ移動。
※昔のサッカーブログがあるのはスポナビで書いてたものをまとめて引越したためです。