FC2ブログ

記事一覧

【Jリーグ】家本の笛

■鹿島、審判にやられた!疑惑判定続発で岩政&大岩開幕戦欠場(サンケイスポーツ)
■微妙判定連発!敗戦鹿島 大荒れ(スポーツニッポン)
昨日のゼロックススーパーカップでの家本主審の判定が波紋を広げている。普段は深く掘り下げないテレビ局だが、スーパーサッカーは比較的突っ込んでいた。それだけ深刻な問題だろう。地上波でも生中継する数少ない国内クラブ同士の試合だから注目度も高く、当然だろう。

昔プロ野球のセリーグに平光清という疑惑の判定が続発する審判員がいた。ただ彼の場合家本と異なり、特定チーム(巨人)びいきの判定を繰り返していたというものだ。しかし家本の場合はいろんなチームにおかしな判定をし、時には両チームにとっておかしな判定をすることもある。言いたいことは審判としてのレベルに問題があるということだ。

にもかかわらず05年から国際主審に登録され、国内ではSRとして登録されている。スペシャルにはどんな意味が込められているのか協会の審判統括部署に聞いてみたいものだw
要はこれだけの問題あり審判を認め続けているサッカー協会やJリーグも同罪ってことだ。民間企業の営業マンで顧客からクレームが相次げば、配置転換されるだろうし、度が過ぎれば解雇されることもある。家本を認めた人間のメンツが潰れるために家本を公衆に晒し続けている日本サッカー界は相撲協会レベルのダメ組織だ。

スポンサーサイト

コメント

【Jリーグ】家本の笛

あの岩政の反則ゴールが認められたり、ソガハタの反則なpkの動きが認められるくらいなら、汚いプレーが前提になってるチームの猛抗議で試合が荒れた方がマシです。

家本氏は日本協会公認のスペシャル・レフェリーだが、“武勇伝”も持つ。3月26日の大学選抜日韓戦のデンソー杯(4―2で日本勝利)で下した数々の判定を巡り、韓国選抜が試合中に一時ピッチを引き揚げる前代未聞の騒動が起きた。

【Jリーグ】家本の笛

一番間抜けなのはやっぱり残念ながら岩政でしょうねぇ。
1枚貰ってたのになぁ…
本当は審判も選手と同じくサッカー仲間なんですけどね。私は双方にその意識が希薄だと感じます。両者の協力が無ければ面白いサッカーや気持ちの良いサッカーなんて実現できるはずもない。
今問題なのは、重大な判定の疑義に対してクラブやサポの批判が一方的になり過ぎてる事で、それに対する審判側からの釈明(あるいは抗弁)がなされない事。またその場が用意されないという事です。両者の意見に食い違いがあるなら、まずはそこから埋めなければ。両者がオープンに議論する事が審判を育てる第一歩になると思います。
世間が審判の判定に厳しいイタリアでは、そういった議論の場が設けられているスポーツ番組があると聞いた事があります。同じ様な試みを日本でも出来ないでしょうか。
例えばスーパーサッカーの残り10分。その他のスポーツの話題を広く浅く取り扱うよりも、問題の試合の当該審判(無理なら上川さん等)に出演願ってVTRを見ながら「この判定はどうなのよ?」って検証を行うコーナーを設けた方が面白いし、今後のサッカー界にとって建設的じゃないでしょうか。

【Jリーグ】家本の笛

カードの出し違い(対象選手を取り違える)が多い

審判の資質

 はじめまして。
 1年だけ、審判講習を受けて、審判をやってた経験があります。
 で、経験に照らし合わせてみると、理解できそうな笛、ばっかりなんです。
 いえ、妥当な、という意味じゃなくて、初心者の審判がおかしそうなミスばかり、という意味です。
 予断を持って審判する。
 一度下した判定に対する抗議には、自信がないからこそ必要以上に「毅然とした態度」でカードを出す。
 後ろめたいから、次は相手に有利な(つもり)の判定をする。
 結果としてカードを乱発し、試合を壊し、サポーターを怒らせる。
 家元主審は、これの常習犯なんです。
 痛い目に遭ったことがないチームの方が少ないでしょう?(私もマリノスサポとして、怒った記憶があります)
 Jリーグには、この主審の厳正なる処分と、再度の上昇なしの降格をお願いしたいです。
国際主審なんて、日本の恥さらしですから。

【Jリーグ】家本の笛

昨年も同じような摩訶不思議な判定で、J1&J2で大荒れでしたよね? 彼を主審として指名するJFAの姿勢も?ですし、皆さん感動を通り越して、後味が悪い不快な思いだけが残ります。なんで、JFAは彼に笛を吹き続けさせるのでしょうか? 逆に、「フェアプレイの精神」に反していませんか? このままでは、JFAが彼から何か弱みを握られているんじゃないか?と勘ぐりたくもなります。こんな判定をする審判を優遇し続けると、サッカーファンが一人また一人と減っていくと思います。善処を望みます。

【Jリーグ】家本の笛

昨年の家本はマシだったよ。一昨年が酷かった。
「家本も成長したな」と思った矢先にこれだからな。これも家本らしさかw
昨日のジャッジについては、shunsoku氏の指摘通り「初心者の審判がおかしそうなミス」の繰り返しだった。しかし昨日の試合に限っては家本だけでなく彼をサポートする立場の副審も酷かった。むしろ家本の足を引っ張っていたと言って良い。それでなくても心許ない家本の足を引っ張れば、どんな恐ろしい惨状が待っているかは誰にだって分かる。
しかし全ての元凶は組織のトップにある。『サッカー協会やJリーグも同罪』。これをもっとクローズアップしなければいけないかもしれない。審判の誤審問題は今に始まったことではない。もう何年も前から日本人審判の酷さはクローズアップされていた。しかしそれに対する対処法はどうだろうか?「審判の教育を再徹底し、成長を促す」…この繰り返しで何年経っても状況は変わらない。
海外に目を移すと、ハイテク機器を用いて審判のサポート技術を開発する動きがある。審判団が全員トランシーバーを装着して試合を裁くのは今や当たり前だ。だが日本は未だ古典的な手法に頼っている。海外の審判よりもレベルの低い日本の審判が最先端技術を取り入れないのは怠慢と言う他ないだろう。しかも日本の場合、協会の圧力(審判擁護の観点)によって、テレビ局に疑惑のシーンのハイライト映像を流さないよう要請しているというとんでもない噂がある。オフサイドシーンのリプレーが無い中継は日本くらいなのも、そのせいかもしれない…。
兎にも角にも、現代サッカーはスピードアップに伴い審判の目も追いつきにくくなっている。いくら優秀な審判であっても限界がある。日本も海外に倣って審判のサポート技術を早急に取り入れ、開発していくべきだ。今回の誤審も結局は組織の怠慢が招いた結果と言える。危機感の足りない川淵・鬼武を始め、協会の連中はファンの厳しい意見に耳を傾けなければいけない。

【Jリーグ】家本の笛

このゲームに関しては、よいポジションで良い判定をしていたと感じます。岩政の2枚目は副審からのアピールがあって出したものですが、当然警告されるべき行為です。久保のPKに関しても主審の位置から見た事実でしょう。曽ヶ端の飛び出しは副審の判断ですから家本氏に責任の全てを押しつけるのはかわいそうです。警告についても、終始一貫して出すときは出すのですから立派なものです。問題は、審判をみんなで育てようとする文化がこの国には無いことです。審判をリスペクトしない。負けた責任は審判の判定にあるかのようなチームの態度。家本という名前だけでミスジャッジかのようなマスコミ。そんな彼をわざわざゼロックスに割り当てるという愚行。誰も彼のことを知らない国に行くと、のびのび良い試合になるんだろうなあ・・・。国際専門になるといいのだ。

【Jリーグ】家本の笛

なぜ、この主審だけが毎年問題があるのか?
そこが問題だと思うな。

【Jリーグ】家本の笛

個々の現象しか目に入らない、全体が見えない。サッカーのプレイについても言えますが、審判にも同じことです。その瞬間はそう見えたからその判定は正しい・・・と養護するのも同じ単眼視の結果。要は、ジャッジがまともなら例え負けてもサポーターは普通そうそう怒りはしませんよ。なんせ、世界的にも希なぐらいおとなしいサポーターですからね、Jサポーター。

【Jリーグ】家本の笛

>久保のPKに関しても主審の位置から見た事実
プレイに関与してない選手がファール取られているんですが。事実ではなく妄想。
>問題は、審判をみんなで育てようとする文化がこの国には無い審判をリスペクトしない。負けた責任は審判の判定にあるかのようなチームの態度。
これは海外の方がもっとひどいですよ。日本の方がはるかに大人の対応をしてます。
>家本という名前だけでミスジャッジかのようなマスコミ。
単にミスジャッジが多いから名前が出るんでしょ。後、毎回コントロールできないからカード乱発になる。この人平均カード枚数異常でしょ。
>誰も彼のことを知らない国に行くと、のびのび良い試合になる
彼が担当すれば、知らない国の人もすぐに名前覚えるでしょうね。のびのびではなく、殺気あふれた試合にね。
そんな家本のフォローして虚しくないですか?

【Jリーグ】家本の笛

オリヴェイラ監督が
「日本サッカー協会からレフェリングに対して、コメントを控えるように言われているが、今日の試合はコメントせざるをえない」
このような発言をしているので、マスコミにも圧力をかけているんは事実でしょう。
談合記者クラブが機能していないことがこのことでも良く判る。

【Jリーグ】家本の笛

“2級の末席”さんの意見に一言。
>岩政の2枚目は副審からのアピールがあって出したものですが、当然警告されるべき行為です。
GKがしっかりボールを保持していたらそうですが、広島GK木寺はこの時全く無警戒でした。後ろを確認することなく、片手で中途半端にボールを持っています。これは突っつかれてボールを弾かれても文句言えないプレーです。厳密に判定すればファールですらないと思います。こんなところでGKがミスすると予測していなかった家本も悪いですが、こんな軽率なミスをするGKが一番悪いと思います。
それとカードは副審の指摘だったんですかね?テレビの画面で家本は副審に「カード?カード?」と確認とってますが、その時即カードを出すことはしませんでした。これは副審もよく確認できていなかったのではないかと思います。それで家本が勝手に妄想したか、広島選手の主張に屈したか、第四審の指示があったかのどれかでカードを出すに至った…そのくらいのタイムマージンがありました。
“・・・”さんの意見に一言
>この人平均カード枚数異常でしょ。
>そんな家本のフォローして虚しくないですか?
昨年はそれほどでもありませんでしたよ。J主審の中ではちょうど真ん中くらいでした。そういう結果を見ないで憶測で判断するのは良くないと思います。悪い時は「悪い」、良い時は「良い」と見ている者がしっかり判断してあげなければ、審判だって成長していきません。
『先入観』で物事を見るのが一番良くないです。「家本は悪い」。こんな先入観をファンのみならず選手まで思っていたら、例え良いジャッジしていても疑ってかかるようになります。こうなったら家本は笛を吹くことが出来ません。他の審判だってそうです。審判は選手との信頼関係がなければ成り立たない仕事です。試合中、審判を追い込み孤立させたところで、誰一人として得する者はいません。むしろ被害が拡大するだけです。
“2級の末席”さんが仰ってますが、日本にも『審判をみんなで育てようとする文化』を築いていかないといけません。審判だって人間ですからね。最初から疑った目で見られて気分良い人などいませんよ。最初から無駄に追い込まれている人間がまともなジャッジなど出来るわけありません。

【Jリーグ】家本の笛

最初の岩政のレッドについては、広島GK木寺が軽率だと(確かにそう思いますが)いう意見が結構いろんなところで出てますね。
ただ、木寺や家本を擁護する気はさらさらないですが、何年か前に競技規則が一部変わり、補足事項でGKが片手で保持しているときもチャージしてはならないとされているようです。なので片手だろうが両手だろうがGKが持ってるボールにちょっかいを出すのは駄目です。
なので
1.明らかに油断があり軽率だったが、ルール上、特にこれと言って落ち度はないと思われる木寺
2.多分、競技規則うんぬんまで考えていたとは到底思えないが、結果的にたまたまルール通りの笛を吹いていた家本
3.既に一枚イエローをもらってるにも関わらずGKが持ってるボールにちょっかいを出すというファウルを犯し、レッドを喰らってしまった岩政
の3人の内、誰が一番間抜けかと言われれば迷わず岩政だと思いますが…。しかもその後、猛抗議までしちゃったら「僕はルールを知りません」って言ってるようなもんで、恥の上塗りなのに…。
まぁでも、それを差し引いても家本のレフェリングはいただけないとは思います。カードを出すことでしかゲームをコントロールできない(出してもコントロールできてない)のは2流の証だと思います。

【Jリーグ】家本の笛

takさん有難う。参考になりました。

コメントありがとうございました。

昨日一昨日家本主審関連の話題を書いたところ反響がすごく驚いております。
また皆さんのコメントを見て、審判問題への考えの幅を広げられたと思っています。
今後も機会があれば問題提起していきたいと思いますので、また寄ってください。
以下特に気になったコメントにレスしていきます。
>海外に目を移すと、ハイテク機器を用いて審判のサポート技術を開発する動きがある。審判団が全員トランシーバーを装着して試合を裁くのは今や当たり前だ。
(teiさん)
日本は問題を起こした審判への処分、誤審の検証がされていないだけでなく、こういった動きも皆無ですよね。
そこに審判問題への意識の低さを感じます。
>『先入観』で物事を見るのが一番良くないです。
(teiさん)
確かにそうなんですが、スタジアムで家本が裁く試合を観ていると多くのサポがそう思っているように感じます。
また選手も必要以上にエキサイトしているシーンが多いと感じます。私が昨年観戦した11月10日の名古屋対磐田戦では後半両チームのGKが相手PA付近までいき家本主審に詰め寄るシーンがありました。ちなみにこの試合は荒れた試合ではありませんでした。
これまで家本主審が演じてきた失敗は数知れません。劇的に向上しない限りこういった不信感は払拭できないのではないでしょうか。
一番の問題はこういうレベルの審判を使い続けている(しかもSRとして)JFAなんですがね。
>両者がオープンに議論する事が審判を育てる第一歩
(juventinoさん)
そういう番組必要ですね。まずはスカパー!で試験的に始めて欲しいです。
最後に岩政の2枚目の警告の対象となったプレーについて。
ルール以前に1枚警告もらってる選手がやることじゃないというのが私の意見です。ましてやカードを出すことが多い人が主審なんだからなおさら。
また正々堂々と戦って勝てるだけのチーム力があるのにあんなことをするのは見苦しいです。

【Jリーグ】家本の笛

今回のゼロックスはいろいろな議論を巻き起こしてますね・・
私は長く審判活動をしているので、そこから考えた意見を少し・・・
 岩政のGKのちょっかいは、本当におろかな行為です。警告が出て当たり前の行為です。
 PKのやり直しが多かったですが、現在FIFAがPK時の選手にエリア内への早い侵入やGKの飛び出しなどを審判が見過ごしすぎていることに懸念を示しております。厳しく監視をし、ルール通りにPKを遂行をするように指示もでております。ゼロックス杯は、Jリーグシーズンの前哨戦にあたり、指針通りに判定が遂行されているかの確認の場にもなっているようです。よって審判団もいつも以上にナーバスになっており、このような結果になってしまったと思われます。このような判定基準の方向性は、選手側にも開幕前に講習会の場で示されていると思います。今回の家本氏のレフリングがベストだったとは思いませんが、選手側にも原因があるのではと思います。審判は選手が最大限の力が発揮できるようないい試合を作れるようにいつも強く思っております。もう少し審判を尊重する気持ちがあれば、違った結果になったのではないでしょうか?
今回の結果はとても残念に思っております。
 

【Jリーグ】家本の笛

開幕前のルール講習会でも、PKに対する注意は喚起されていなかったようだ。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20080304-331073.html
そして今日処分や対策を検討したようだが、「結論は出なかった」とこれまたお役所的な生温いことを言っている。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20080304-00000040-kyodo_sp-spo.html
これからも審判の判定を巡る問題は起き続けるんだろう。

【Jリーグ】家本の笛

2級の末席さんより、・・・さんの見解が正当です。

【Jリーグ】家本の笛

teiさんの言ってる『先入観』云々、『審判をみんなで育てようとする文化』云々には、???ですね。
teiさんほか、家本を擁護する発言をしている人って、Jのどこかのチームのサポーターなんでしょうか?
家本がJで笛を吹き初めて以来、家本の笛の犠牲になっていないのは京都と熊本・岐阜くらいなもんでしょう。もう5年以上もみんな酷い目にあってきて我慢し続けていたのに、まだ病気が治ってないし、同じ過ちを繰り返すから、だから皆が揃って解説者までもが問題視してるんですよ。スタジアムでサポによる家本クビ署名活動寸前ですよ。
『先入観』や『審判をみんなで育てようとする文化』云々の次元じゃないし、まるで少年犯罪への対応での発言かと思えます。
前提を間違ってもらっては困ります。家本は大人で、Jの審判で給料をもらってるんですからね。

【Jリーグ】家本の笛

チャンピオンリーグでジーコのチームがPK勝ちで準々決勝に進出しましたが、この時のキーパーは今回より前に出ていたように思います。世界基準に合わた判定だという説明も納得がいくものではありません。毎日のようにチャンピオンリーグやプレミアムリーグを見ているとあまりにもレフリーの違いを感じます。
審判の方達もヨーロッパの審判を見ているのでしょうか?日本独自の裁定基準を作ってしまうとそれに慣れたプレースタイルになって国際試合で損をしてしまうことだけは避けてほしいものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yusukekun07

Author:yusukekun07
元々サカオタだったが、Bリーグ開幕とともにバスケに目覚めたアラフォー愛知県民。
アジアカップでの水島沙紀選手の活躍を見て、女子バスケの魅力を知り、沼へ。
推しチームは当然トヨタ自動車アンテロープス。
スポナビブログがサービス終了に伴い、こちらへ移動。
※昔のサッカーブログがあるのはスポナビで書いてたものをまとめて引越したためです。