記事一覧

【Jリーグ】ストーブリーグ07-08

Jリーグではストーブリーグの動きが賑やかだ。

そこで今日はJ1クラブを中心に有力選手の動向をまとめていく。

【決定】【確定】【他クラブがオファーor興味】の3つに分けて、書いていく。
なおソースはサンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、日刊スポーツ、デイリースポーツ、中日スポーツのいずれかである。

※有力選手とは基本的に今季のレギュラー級で、その他今季世代別も含む代表経験がある、過去に代表チームで目立った活躍をした選手、Jリーグで活躍した外国人などで基準は私自身である。
【確定】【他クラブからオファーされているor関心を持たれている選手】の判断は私が情報を見て抱いた印象である。
また今季リーグ戦終了時の所属クラブを元に分類していく。
この3点をご了承いただきたい。
なお今季からJ2に昇格する熊本、岐阜に関しては現時点では情報が乏しいため、割愛する。
この点もご了承いただきたい。
(08/1/23更新)

◎決定
■鹿島
<out>
・深井正樹(→名古屋)※期限付き移籍
・柳沢敦(→京都)
<in>
・笠井健太(←ブラジル・パウリスタ)
・伊野波雅彦(←FC東京)
・【残留】増田誓志 ※大分、千葉、仙台からオファー断る
■浦和
<out>
・ネネ
・ワシントン
・長谷部誠(ドイツ・ヴォルフスブルグ)
<in>
・梅崎司(←大分)
・エジミウソン(←新潟)
・高原直泰(←ドイツ・フランクフルト)
・三都主アレサンドロ(オーストリア・ザルツブルグ)※期限付き移籍期間満了
■G大阪
<out>
・マグノ・アウベス(規律違反により11月末に契約解除)
・シジクレイ(→京都)
・家長昭博(→大分)※期限付き移籍
<in>
・ルーカス(←FC東京)
・ミネイロ(←ブラジル・インテルナシオナル)
・福元洋平(←大分)※期限付き移籍
・水本裕貴(←千葉)
・山崎雅人(←大分)
■清水
<in>
・本田拓也(←法政大学)
・大前元気(←流通経済大学柏高校)
・児玉新(←G大阪)※昨季は期限付き移籍でプレー
・フェルナンジーニョ(←G大阪)※昨季は期限付き移籍でプレー
・マルコス・パウロ(←横浜FC)
・マルコス・アウレリオ(ブラジル・サントス)※期限付き移籍
■川崎
<out>
・マギヌン(→サントス)※期限付き移籍期間満了→名古屋へ完全移籍
・河村崇大(→磐田)※期限付き移籍期間満了
<in>
・菊地光将(←駒澤大学)
・フッキ(←東京V)※期限付き移籍からの復帰
・井川祐輔(←G大阪)※期限付き移籍で06年から所属
・大橋正博(←東京V) ※昨季は期限付き移籍でプレー
・山岸智(←千葉)
■新潟
<out>
・シルビーニョ
・エジミウソン(→浦和)
・深井正樹(→鹿島)※期限付き移籍期間満了
・坂本将貴(→千葉)
■横浜F・M
<out>
・マルケス、鈴木隆行(戦力外)
・吉田孝行(→神戸)
・ハーフナー・マイク(→福岡)※期限付き移籍
・那須大亮(→東京V)
<in>
・兵藤慎剛(←早稲田大学)
・ロペス(←仙台)※ブラジルのクラブからの期限付き移籍
・小椋祥平(←水戸)
■柏
<out>
・アルセウ(→札幌)
・谷沢達也(→千葉)
<in>
・茂原岳人(←甲府)
・太田圭輔(←清水)※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・菅野孝憲(←横浜FC)
・アレックス(←福岡)
・ポポ(←韓国・慶南)※期限付き移籍
■磐田
<out>
・マルキーニョス・パラナ
<in>
・名波浩(←東京V)※期限付き移籍からの復帰
・萬代宏樹(←仙台)
・河村崇大(←川崎)※期限付き移籍期間満了
・駒野友一(←広島)
■神戸
<out>
・近藤祐介(→FC東京)※期限付き移籍期間満了
<in>
・金南一(←水原三星)
・ボッティ ※ブラジル・コリンチャンスからの期限つき移籍期間を1年延長
・レアンドロ ※期限付き移籍で昨季プレーし、今季から完全移籍
・古賀誠史(←福岡)※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・吉田孝行(←横浜F・M)
・須藤大輔(←甲府)
・松橋章太(←大分)
・鈴木規郎(←FC東京)
■名古屋
<out>
・スピラール
・金正友
・本田圭佑(→オランダ・VVV)
・櫛野亮(→千葉)※期限付き移籍期間満了
<in>
・三木隆司(←大分)
・ミロシュ・バヤリツァ(←セルビア・レッドスター)
・マギヌン(←ブラジル・サントス)※06年7月から川崎でプレー
・深井正樹(←鹿島)※期限付き移籍
■FC東京
<out>
・土肥洋一(→東京V)
・福西崇史(→東京V)
・ルーカス(→G大阪)
・増嶋竜也(→京都)※期限付き移籍
・伊野波雅彦(→鹿島)
・鈴木規郎(→神戸)
・馬場憂太(→千葉)
<in>
・長友佑都(←明治大学)※大学に籍を残したまま入団
・近藤祐介(←神戸)※期限付き移籍期間満了
・ブルーノ・クアドロス(←札幌)
・羽生直剛(←千葉)
・【残留】今野泰幸 ※浦和からのオファー断る
■千葉
<out>
・黒部光昭(→福岡)
・羽生直剛(→FC東京)
・水本裕貴(→G大阪)
・山岸智(→川崎)
・佐藤勇人(→京都)
<in>
・坂本将貴(←新潟)
・櫛野亮(←名古屋)※期限付き移籍期間満了
・馬場憂太(←FC東京)
・谷沢達也(←柏)
・苔口卓也(←C大阪)※期限付き移籍
・【残留】巻誠一郎 ※大宮からのオファー断る
■大分
<out>
・梅崎司(→浦和)
・松橋章太(→神戸)
・三木隆司(→名古屋)
・福元洋平(→G大阪)※期限付き移籍
・山崎雅人(→G大阪)
<in>
・鈴木慎吾 ※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・家長昭博(←G大阪)※期限付き移籍
・ウェズレイ(←広島)※期限付き移籍
■大宮
<out>
・平野孝(戦力外)
<in>
・村山祐介(←湘南)※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・内田智也(←横浜FC)※期限付き移籍
・【残留】波戸康広 ※東京Vからのオファー断る
■広島
<out>
・ウェズレイ(→大分)※期限付き移籍
・駒野友一(→磐田)
<in>
・久保竜彦(←横浜FC)
・【残留】柏木陽介 ※柏などのオファー断る
■甲府
<out>
・増嶋竜也(→FC東京)※期限付き移籍期間満了
・須藤大輔(→神戸)
・茂原岳人(→柏)
■横浜FC
<out>
・山口素弘(引退)
・久保竜彦(→広島)
・奥大介(引退)
・マルコス・パウロ(→清水)
・小村徳男(→JFL・鳥取)
・カタタウ、オ・ボムソク
・平本一樹(→東京V)※期限付き移籍期間満了
・菅野孝憲(→柏)
・内田智也(→大宮)※期限付き移籍
<in>
・御給匠(←JFL・佐川急便SC)
・戸川健太(←横浜FC)※期限付き移籍
■札幌
<out>
・ブルーノ・クアドロス(→FC東京)
<in>
・高木貴弘(←大宮)※期限付き移籍期間を1年延長
・ダビィ ※昨年は期限付き移籍でプレー 今季から完全移籍
・アルセウ(←柏)
・宮澤裕樹(←室蘭大谷高校)
■東京V
<out>
・名波浩(→磐田)※期限付き移籍期間満了
・フッキ(→川崎)※期限付き移籍期間満了
・戸川健太(→横浜FC)※期限付き移籍
<in>
・土肥洋一(←FC東京)
・福西崇史(←FC東京)
・那須大亮(←横浜F・M)
・レアンドロ(←ブラジル・サンパウロ)
・平本一樹(横浜FC)※期限付き移籍期間満了
■京都
<out>
・秋田豊(引退)
・中払大介(→福岡)
<in>
・中谷勇介(←柏)※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・増嶋竜也(←FC東京)※期限付き移籍
・柳沢敦(←鹿島)
・佐藤勇人(←千葉)
・シジクレイ(←G大阪)
・徳重隆明(←C大阪)※昨季は期限付き移籍でプレー
■仙台
<out>
・萬代宏樹(→磐田)
・ロペス(→横浜F・M)※ブラジルのクラブからの期限付き移籍期間満了
<in>
・岡山一成(←柏)※期限付き移籍で昨季途中からプレー
・中島祐希(←鹿島)※すでに期限付き移籍でプレーしていたが、今季から完全移籍
・一柳夢吾(←東京V)※期限付き移籍
・林卓人(←札幌)期限付き移籍で昨季途中からプレーしていたが、契約期間を1年延長
■C大阪
<out>
・ゼ・カルロス
・吉田宗弘(→福岡)
・苔口卓也(→千葉)※期限付き移籍
<in>
・羽田憲司 ※期限付き移籍期間延長
■湘南
<out>
・エドワルド・マルケス
<in>
・リンコン(←福岡)
■福岡
<out>
・アレックス(→柏)
・リンコン(→湘南)
<in>
・吉田宗弘(←C大阪)
・中払大介(←京都)
■鳥栖
<in>
・金信泳(←C大阪)※期限付き移籍で昨季途中からプレーしていたが、契約期間を1年延長

◎濃厚
■横浜F・M
<out>
・鈴木隆行(→東京V)
■千葉
<out>
・水野晃樹(→スコットランド・セルティック)
■東京V
<in>
・鈴木隆行(←横浜F・M)


◎監督
■鹿島:オズワルド・オリヴェイラ→続投
■浦和:ホルガー・オジェック→続投 
■G大阪:西野朗→続投
■清水:長谷川健太→続投
■川崎:関塚隆→続投
■新潟:鈴木淳→続投
■横浜F・M:早野宏史→桑原隆
■柏:石崎信弘→続投
■磐田:内山篤→続投
■神戸:松田浩→続投
■名古屋:セフ・フェルフォーセン→ドラガン・ストイコビッチ
■FC東京:原博美→城福浩
■千葉:アマル・オシム→ヨゼップ・クゼ
■大分:シャムスカ→続投予定
■大宮:佐久間悟→樋口靖洋
■広島:ペトロヴィッチ→続投
■甲府:大木武→安間貴義
■横浜FC:ジュリオ・レアル→都並敏史
■札幌:三浦俊也→続投
■東京V:ラモス瑠偉→柱谷哲二
■京都:加藤久→続投
■仙台:望月達也→手倉森誠
■C大阪:クルピ→続投
■湘南:菅野将晃→続投
■福岡:ピエール・リトバルスキー→続投
■鳥栖:岸野靖之→続投
■山形:樋口靖洋→小林伸二
■愛媛:望月一仁
■草津:植木繁晴
■水戸:前田秀樹→木山隆之
■徳島:今井雅隆→美濃部直彦



このオフ最も精力的に動いているのは今季がJ1復帰2年目となる神戸だろう。
復帰初年度としては上々の10位に入った昨季はやや不安定な戦いぶりだった。
攻撃陣はリーグ4位となる58得点と高い攻撃力を発揮したが、そこに手を加え、須藤、吉田と2人のベテランを獲得し、大分からは昨年代表にも招集された松橋章を獲得した。
これにより攻撃のオプションはかなり増すだろう。
また中盤にはハードマークが持ち味の韓国代表・金南一を獲得し、守備強化。
ここに駒野が加われば攻撃力はさらに上がるが、このクラブの課題はむしろ守備。
先に挙げた金に昨季途中に酒井と補強はしているが、CBの補強は今オフもなさそう。
また補強によってバランスが崩れる危険性もあるだけに、ここは松田監督の手腕の見せ所だろう。

昨季のアジアチャンピオン・浦和はエースのワシントンが退団し、JリーグMVPのポンテが負傷により今季前半戦が絶望、長谷部は海外移籍が濃厚となっているが、その代わりに大分から梅崎、新潟からエジミウソンを獲得し、三都主の復帰、高原の加入が濃厚となり一昨年に続き積極的な補強に動いている。
今野獲得には失敗したが、来季も優勝争いの中心を形成することは間違いないだろう。
ただ攻撃陣は大幅に入れ替わるので、連携面に不安を残す。
また代表選手も多く、序盤戦は昨季同様苦戦を強いられるだろう。
その中でいかに勝ち点を拾えるかがポイントだろう。

その他清水は中盤の補強、攻撃がフランサ依存だった柏はアタッカー獲得に成功している。

また補強が進んでいなかった今季ACLに出場する鹿島とG大阪だが、年が明けて急速に動きが出てきた。
鹿島は守備のユーティリティプレイヤー・伊野波の獲得が決定し、ブラジル・パウリスタから加入の決まった笠井は内田がU23代表での活動時に抜ける穴を埋められるか。
自身もU23世代だけにクラブ・代表ともにライバルとなる存在でもある。ただDF陣に関しては中田浩二を早期復帰させられるとなると同じくユーティリティプレーヤーだけに貴重な戦力となるだろう。
一方主将・柳沢が京都へ移籍し、昨年新潟へ期限付き移籍していた深井は復帰も考えられたが、結局名古屋へ期限付き移籍し、攻撃陣の層はやや心許ない。
G大阪はマグノ・アウベスの代役にはFC東京のルーカスを獲得がし、昨季終盤課題を露呈したDF陣も大分・福元が期限付き移籍で加入し、千葉・水本の獲得も決まった。ただ個人的には今季から完全移籍となった児玉、井川を復帰させるべきだったのではないかと思う。

来季J2降格の横浜FCは大幅リストラを断行したが、代わりとなる選手の獲得がまとまらず、試合数の多いJ2で戦っていけるのか心配になってしまうくらいだ。

またしてもJ1復帰を逃した仙台は大黒柱の萬代、ロペスが退団。
監督も交代し、来季はさらに苦しい戦いを強いられるのではないか。

また千葉が草刈り場と化しており、日本代表クラスの主力に軒並み他クラブからオファーが届いている。
移籍の可能性は低いと見ていたが、GM・監督の決定が遅れるなど新体制を確立に時間が掛かり、4選手の移籍が決まり、水野も海外移籍が濃厚となっている。
大分もすでに決まっている梅崎、松橋章に加えて、三木、福元の移籍が確定しており(福元はレンタル)、この2クラブは現段階では降格候補と言わざるを得ない。


最後に我が名古屋に関して。
来季はクラブ史上初のOB監督としてストイコビッチ氏を迎える。
監督経験なしという点は不安だが、参謀役に2名のコーチを迎えた。
またこちらもクラブ史上初となるGM職を設置し、清水から久米氏を迎えることとなっており、サポート体制は整った。
一方選手は高卒3年目ながら大黒柱に育った本田が海外移籍をした。この穴を埋めることが最大のポイントだろう。

スポンサーサイト

コメント

【Jリーグ】ストーブリーグ07-08

>>その代わりに大分から梅崎、新潟からエジミウソンを獲得し、三都主の復帰が濃厚、高原にもオファーを出すなど過去2年同様積極的な補強に動いている。
去年そんなに動いてないのでは?伊藤君にフラれたから取れたのは阿部だけだし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yusukekun07

Author:yusukekun07
元々サカオタだったが、Bリーグ開幕とともにバスケに目覚めたアラフォー愛知県民。
だが一番の贔屓クラブはアルバルク東京。他にも好きなクラブ、選手多数。
スポナビブログがサービス終了に伴い、こちらへ移動。
※昔のサッカーブログがあるのはスポナビで書いてたものをまとめて引越したためです。

基本はTwitterメイン ‪@yusukekun_07 ‬